× Top
About Us Services Members Message Company Recruit
Icon Media Compass Mobile

Media Compass

Icon News Mobile

News

Icon Contact Mobile

Contact

MEMBERS

メンバー紹介

金井 猛

TAKESHI KANAI

取締役会長

東京オリンピックで正式種目となった3人制プロバスケットボールチール競技のプロチーム「SEKAIE」オーナーとしてオリンピアンの育成に注力している。日本と韓国の両国で株式上場経験を持つ。建築、不動産、IT、モバイル事業に従事した経験を生かして沖縄でインバウンド向け宿泊事業を展開するほか、電力販売の完全自由化に伴う東京電力との協業事業、IoTを活用したランドリー事業を手がける。

笠木 多聞

TAMON KASAGI

代表取締役社長

代表挨拶 →

日本、香港、日本における抹茶カフェ出店と洋菓子・和菓子製造工場を運営するZero Ocean Limited、Zero Ocean Marketing&Service Limited. を経営。2005年に山口大学を卒業後、三越に入社。銀座三越開業にあたり、「堂島ロール」で知られる洋菓子製造・販売の「モンシェール」などの出店支援を担当。2010年にモンシェールに入社し、社長室長、香港支社長を歴任。2016年に独立し、18年から現職。経験を生かして沖縄県内企業のアジア進出のほか、中国企業の日本進出サポートを手がける。

辻内 岳晴

TAKEHARU TSUJIUCHI

取締役

宅地建物取引士。東京で卸売業、沖縄で不動産建設、税理士事務所勤務後、中小企業の経営や財務コンサルティングを手がける集客OKINAWA設立。沖縄県内を中心にIT、建設、飲食、ブライダル、食品製造業など幅広い業種をサポートしている。企業同士をつなぐコーディネーターとして新たなビジネス創出につなげている。

座安 あきの

AKINO ZAYASU

取締役

沖縄県出身。損害保険会社勤務を経て、2006年沖縄の地方紙「沖縄タイムス」に転職。政経部経済班、社会部を経て2009年から1年間朝日新聞福岡本部/経済部に出向、百貨店や家電量販店の再編などを取材した。2013年と15年の2回、育休を取得。子育ての経験を生かして2016年から学芸部くらし班に所属し、保育や学童問題、労働、障害者雇用の実情などを追った連載企画を多数。連載「『働く』を考える」が「貧困ジャーナリズム大賞2017」で特別賞受賞。2018〜20年3月末まで総合メディア企画局経営企画部で財務分析、広報業務、新規事業などに従事した。

水野 満

MITSURU MIZUNO

監査役

食品関連の微生物分析・飲食店・食品工場の衛生管理体制のコンサルタント。関西国際空港の開港に伴い、ロイヤルグループRIACにて品質管理室の立ち上げのほか、JALグループのAASCにて航空機内食製造施設、セントラルキッチンの衛生管理体制の構築に従事。中国や韓国など海外の食品工場の衛生指導、イオン株式会社のPB製品開発にあたり、工場の選定や衛生指導など品質管理部門のコンサルティングを手がけた。

絹川 恭久

YASUHISA KINUKAWA

特別政策顧問(法務担当)

日本、米国、香港の各地で弁護士資格を有する国際弁護士。現在は沖縄県内の琉球法律事務所、香港のFred Kan&Co.に所属。個人、法人双方の日本・香港及び中華圏に関わる国際的な法律実務を手がける。2003年東京大学法学部卒業、04年弁護士登録(57期沖縄弁護士会)。沖縄県那覇市の総合法律事務所に勤務し、企業法務から一般民事まで幅広く従事。2008年9月から米シアトルのワシントン大学ロースクールでアジア法及比較法LL.Mを専攻。09−10年、ハワイ州ホノルルの法律事務所で実務研修。10年1月にニューヨーク州弁護士登録。帰国後、弁護士法人キャストに参画し、東京・大阪の各拠点で勤務、12年1月から香港拠点常駐。14年2月に香港外国弁護士適格試験に合格し、香港弁護士(ソリシター)登録。19年に香港永住権取得。19年9月から現職。

南 蔵人

KURANDO MINAMI

特別政策顧問
(テクノロジー担当) POLESTAR OKINAWA REAL MANAGEMENT取締役

テクノロジーを使った新規サービスの研究・開発、スマートフォンやモバイルアプリ開発、HTML5やFlashの開発、Webサイトのデザインや構築・運用などを手がけるアンドアンド株式会社代表取締役。個人の事業としてAIやブロックチェーンなどの先端技術の開発を手掛ける。長崎大学工学部卒業後、複数のIT系企業に勤務。セキュリティ対策ソフト、スマートフォアプリなどのシステム開発やECサイトなどのWebサイト作成などに従事。2010年に独立し同社設立。現在はベトナムにある拠点で各種システムやアプリケーション等のオフショア開発や多言語コールセンター運営、新規サービスの立ち上げを担う。

和田 徹

TORU WADA

特別顧問

アールビービー㈱ 代表取締役。 総合人材サービス業としてエグゼクティブクラスの人財紹介のほか外国人財サービスはじめとした採用支援、コンサルティング、生活サポート事業、営業、販売及び接客研修、インバウンド関連ビジネスサポート業務代行、各種手続き代行業務請負を手がける。開発・マーケティング会社を経て総合人材サービスの㈱フルキャスト入社。東証一部上場後、執行役員に就任。業務提携やM&Aにより、グループ関連法人14社までに拡張。異業種との事業提携や合弁会社の設立、事業拡張に携わる。平成23年9月、㈱ワットラボ 設立。企業のあらゆる課題解決を支援する事業を主とする。平成30年2月から現職。

菊川 昌彦

MASAHIKO KIKUKAWA

特別顧問

ベトナムで食品加工や外食チェーンのフランチャイジーなどを手がけるロータスインベストメント副社長。ベトナム進出支援のほか、現地に合わせた商品開発支援、企業戦略、ブランディングなどのコンサル業務を手がける。1995年株式会社ファミリーマートに入社し、営業、商品部、海外事業部を7年ずつ経験。2010年小売業の日本初進出となるベトナムファミリーマート駐在員として派遣され、おむすびやおでんなどの中食文化の育成をはじめ、ベトナムのコンビニエンスストアの基礎を築き上げる。その後、マレーシアのファミリーマート立ち上げに従事。ベトナムに戻り、ISSHO ASIA CO.Ltdを設立した。

グエン トゥイ アン

NGUYEN THUY AN

Coordinator

ベトナムへの進出を目指す日系企業をサポートするEDEN PARK.Ltd代表。ベトナムTien Giang省出身。ホーチミン市内でスパ「AN’Spa」を経営し、セラピストの育成とともに日本語教育に力を入れている。Foreign Trade Universityを卒業後、日系企業向けの人材紹介会社を設立し、1年後に売却。日本の人材派遣会社エン・ジャパンに転職。東京本社で1年ほどトレーニングを受けた後、エンジャパンが買収したベトナム最大規模の人材サービス会社Navigos(ナビゴス)に出向。3年間、日系企業向けの営業やベトナム人の採用、プロジェクトリーダーなどを経験。日本企業との連携による新たな可能性を見出し独立し現職。

與那覇 仁

JIN YONAHA

顧問

シークヮサーなど沖縄の特産品を中心にネット販売、店舗販売を手がける株式会社沖縄特産販売代表取締役社長。地元の6次産業化事業の先駆けとして生産、加工、販売を網羅した多角的な事業経営を展開。地方の一次産業を活性化することを目的に2018年に設立した株式会社478カンパニー(ヨナハカンパニー)CEOを務める。このほか、沖縄県内の食品商社やIT系企業、建設会社などの取締役や顧問として幅広い業種に従事している。

平良尚也

NAOYA TAIRA

顧問

県内企業の経営者支援のほか、ベトナム、香港、台湾などのアジアとの戦略的接点開発を役割とする経営コンサルティングを手がける。顧問企業に、エーデルワイス、長崎堂、宇治園など老舗菓子メーカー、IT企業のメディアフラッグ沖縄、ベルデータなど。沖縄水産高校で栽弘義監督率いる野球部員として活動。高校卒業後、1990年伊藤忠系IT企業のデータセンターでスーパーバイザーとして11年勤務。2002年ドリームプラネットインターナショナルスクール(現アクターズスクール)で教育部門を担当。03年からクレジットカードの国際ブランドVISAでアジア太平洋データセンター設立に従事、アナリストとして勤務。07年フォーモストブルーシール経営戦略室長、13年メディアフラッグ沖縄社長、15年に独立。一般社団法人沖縄県ホテル協会理事。

赤嶺 佐和子

SAWAKO AKAMINE

広報戦略支援室
アシスタント

IT業界を中心に人事労務、カスタマーサポート、営業事務、プロジェクト管理等の多種業務に従事。独立を目指す傍ら、Polestar Okinawa Gatewayを中心に提案から事業の運営、バックオフィス業務などの事業全体をカバーするフリーのプロアシスタントとして活躍。「仕事における時間、場所、組織のしがらみからの解放」をテーマに、時間や場所にしばられない働き方を推進中。ノマドワーカーとして日本国内をはじめアジアの各国を自身のデスクとして様々な場所で業務をこなしている。